今日の季語

今日の季語

2015.2.23(月)

♪春一番♪   はるいちばん

立春のあと、最初に吹く南よりの強風を「春一番」といいます。
風の呼び名は、もともと漁師が言い習わしてきたものが多く、一説によると春一番は壱岐や能登、志摩以西の漁師が使っていた言葉と言われています。
日本海で発達した低気圧が通過する時に吹く風で海難だけでなく、フェーン現象による火災や雪崩などを引き起こす風が生じます。
春一番に続く強い南風を「春二番」「春三番」…….
と呼びます。
立春頃に吹いて春の訪れを告げる事もあれば、4月上旬に春嵐となる「春三番」「春四番」が吹く事もあります。
強風とはいえ南風は暖かく、春一番で木の芽がゆるみ、春二番で花が咲き始める、まさしく春を告げる風です。

昨日、「春一番」が吹いたと発表がありましたね。
今日は暖かい1日になりました(﹡ˆ﹀ˆ﹡)
このまま春が訪れると良いですね♬

日本の文化「おもてなしの作法」をはじめての方にも気軽に味わってほしい。
まずは体験してみませんか?

茶道裏千家 池田宗恵

茶道裏千家 池田宗恵

宇部市西岐波大沢で茶道教室を営んでおります。 お茶の楽しみ方、おもてなしの作法など、茶道裏千家 池田宗恵 茶道教室はどなたでもご参加いただけます。

関連記事

おすすめ記事

茶道裏千家 池田宗恵

茶道裏千家 池田宗恵

日本の文化「おもてなしの作法」をはじめての方でも気軽に味わってほしい。裏千家 池田宗恵 茶道教室はどなたでもお茶を楽しんでいただくための教室です。

おすすめ記事

  1.  

  2. 今朝も寒くなりましたね!

  3.  

アクセスランキング

  1. 1

    今週の稽古風景

  2. 2

    新しい家族です(=^ェ^=)

  3. 3

    1月の稽古風景

TOP