茶の道日記 和敬清寂

茶の道日記 和敬清寂 茶の道を通じ、感じたことを日々綴ります。

 

 
アメリカの先住民は季節を把握するために、各月に見られる満月に名前を、動物や植物、季節のイベントなど実に様々につけていました。

8月の満月は“Sturgeon Moon(チョウザメ月)”といわれています。

スタージェン…と聞いても日本人にはあまりなじみの無い英単語ですが、アメリカ先住民の間ではチョウザメ漁はこの季節を象徴するものだったようです。

 

 満月とは
月は自ら光っているわけではなく、太陽の光を反射することで輝いて見えています。
そして、太陽の光があたっている月面の半球が地球から見てどちらを向いているかによって、三日月や上弦、満月、下弦など、見かけ上の形が変わります。

地球から見た太陽の方向を基準に、太陽の方向と月の方向の黄経差が0度の瞬間が朔(新月)、90度の瞬間が上弦(半月)、180度の瞬間が望(満月)、270度の瞬間が下弦(半月)と定義されていて、およそ1か月弱で1周します。

つまり満月は、地球から見て太陽と月が正反対の方向にならぶ瞬間(太陽、地球、月の順に、ほぼ一直線にならぶ瞬間)を指します。


参考資料などウェザーリポートより

お朔日詣りをさせて頂きました

お朔日詣りをさせて頂きました2020.8.1(土)

 

 夏越しの祓い、そして風鈴まつりが開催されていて沢山の方がお詣りにされておられました

 

 夏の風物詩ですね
「ちりり~ん」とても涼やかです♬

梅雨明け☀

梅雨明け☀2020.7.30(木)

30日、気象庁は「九州北部(山口県を含む)・中国・四国は、梅雨明けしたとみられる」と発表がありました。

九州北部は平年より11日遅く、昨年より5日遅い梅雨明けです。
中国地方は平年より9日遅く、昨年より5日遅い梅雨明けです。
四国は平年より12日遅く、昨年より5日遅い梅雨明けとなりました。

 

 また、統計開始以来、九州北部は5番目に遅く、中国地方は1982年に並んで4番目に遅く、四国は2009年に並んで3番目に遅い梅雨明けとなりました。

8月5日頃にかけては、高温が予想されています。
熱中症に、十分ご注意してお過ごし下さいませ。

 3  4  5  6  7  8  9