茶の道日記 和敬清寂

茶の道日記 和敬清寂 茶の道を通じ、感じたことを日々綴ります。

立秋

立秋2020.8.7(金)


今日は二十四節気の「立秋(りっしゅう)」

今日から二十四節気は立秋。暦の上では秋になりました。
暑い日が続く中ではまだまだ秋になったとは思えませんね。
季節の挨拶も、立秋以降は「残暑見舞い」に変わります

いつから秋らしくなるのか、気になるところですが、実際に秋の涼しさを感じはじめるのは、次の「処暑(しょしょ)」の頃。
立秋は秋への入り口付近といったところでしょうか。
立秋はお盆の時期でもあります。
今年はコロナの影響で難しいのですが、本来なら日本各地で盆踊りのお祭りがあり、お盆の終わりには京都で五山送り火が行われます。
古き良き日本文化に触れることができるイベントが多い季節。
今年は実際に参加することは叶わなさそうです。

この日記へのコメント

お名前
※お名前は必須です
URL
コメント
※コメントは必須です